近畿マスチック事業協同組合の紹介

理事長挨拶

 

 

ご挨拶

 

 

近畿マスチック事業協同組合 

理事長 實松幹次郎

 

  私たちは外壁塗装・内壁塗装工事の専門工事団体です。

「マスチック」という語源は沢山塗るという造語です。 

 ローラーで外壁を塗装する現在の外壁塗装のパイオニアです。そのため国土交通大臣に認可された工法で、外壁の剥離などに対して長期に亘って保証するシステムです。

  メンバーは関西の老舗が85社加盟しています。最近ではあらゆる塗装に対しても保証がなされ、また工事が完成するまでの瑕疵保証も始まり2重で保証を付ける事も可能です。

 当組合員に工事を依頼されるユーザーの皆様には、この保証を利用していただけるメリットがあります。

 

 また工事業者の皆様が入会されますと、この保証制度を利用してお客様に安心と満足をしていただけると確信していますのでお待ちしております。

 

どうぞごゆっくりとホームページをご覧ください。

 

組合の設立と構成

  近畿マスチック事業協同組合は昭和59年12月22日に事業協同組合として設立、

 現在に至ります。

  全国マスチック事業協同組合連合会の近畿地区を統括する事業協同組合です。

 近畿地区とは滋賀県、奈良県、京都府、大阪府、和歌山県、兵庫県の6地区です。

組合のミッション

  近畿マスチック事業協同組合は、国土交通大臣認可の ①工事完成保証事業

 ②長期性能保証事業 でお客様が安心して工事をご発注いただけることを願う

 組合員で構成「安全、安心、便利な社会」創りに貢献します。

 

組合の所在地、規模等

 

〒541-0056

 大阪市中央区久太郎町1丁目8番9号

 大阪塗料会館6F

 TEL 06-6263-1108

 FAX 06-6263-4655

 Mail mastic*pearl.ocn.ne.jp

    *メールされる場合は*を@に変えてメールをしてください。

 位置 下記Google「地図」をご確ください。

 

近畿マスチック事業協同組合の規模などは下記の通りです。

  組合員数  85社 

  理事長   1名

  副理事長  4名 

  理事    9名

  監事    2名
  事務局職員 1名

  

 

アクセス地図

全国マスチック事業協同組合連合会

全国マスチック事業協同組合 連合会 鈴木浩之 150-0032  
東京都渋谷区鶯谷19-22 03(3496)3861
       塗装会館5階  
info@mastic.or.jp 03(3496)6747
http://www.mastic.or.jp  
近畿マスチック事業協同組合 實松幹次郎 541-0056  
大阪市中央区久太郎町1-8-9 06(6263)1108
      大阪塗料会館6階  
mastic@pearl.ocn.ne.jp 06(6263)4655
www.kinki-mastic.jp/  
北海道マスチック事業協同組合   003-0005  
札幌市白石区東札幌五条1丁目  
札幌産業振興センター内  
   
東北マスチック事業協同国相     022(212)1103
仙台市青葉区本町1-12-31  
ライオンズマンション本町 鈴木ビル205 022(212)1052
   
関東マスチック事業協同組合   150-0032  
東京都渋谷区鶯谷19-22 03(3496)3861
       塗装会館5階  
  03(3496)6747
中部マスチック事業協同組合   460-0008  
名古屋市中区栄1-13-4 052(202)1498
みその大林ビル4A  
  052(204)1352
中国・四国マスチック事業協同組合   730-0051  
広島市中区大手町1-1-10 082(246)3232
大手町1番ビル  
  072(242)7254
九州マスチック事業協同   812-0013  
福岡市博多区博多駅東2-4-17 092(483)0123
第6岡部ビル7階  
  092(441)3858

協同組合の沿革

・昭和48年1月29日

 (任)マスチック塗装施工協会近畿地区委員会設立

・昭和51年5月25日

 (任)マスチック塗装施工協会近畿支部に改組

・昭和53年5月25日

 (任)マスチック塗装施工協会関西支部に改組

・昭和55年6月26日

 (任)マスチック技術協会関西支部に改組

・昭和58年12月22日

 法人組織西日本マスチック事業協同組合に改組

・昭和59年11月27日

 法人組織近畿マスチック事業協同組合に改組